B型の基本的姿勢をぐだぐだと解き明かす番組(ぉ


by architekt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

家族団らんでの一言

一応気になったので今何位なのか地道に探してみました

その結果は?



ってか今何位なんだろう?w
a0080647_15265125.gif





1000位以下で探すことすら不可能でした(´・ω・`)



そんなボクに愛の手(クリック)を!



さてさて、この前久々に家族4人そろってご飯を食べていたわけですよ。

そんななか、姉(B型・29歳)の攻撃

姉「はわあどってこの家族で一番変わってるよね」

は「突然何をいいだすんだよ」

姉「だって、あんまり普通の人が知らないことにやけにくわしいじゃん
  そのうえ常識的なことあまりしらなかったりするし」

は「うっ」

は「そうかもしれないけど、それは姉さんだっておなじじゃん」

姉「私は最低限の常識ぐらいはしってますよ~」

は「そっちじゃなくて、変なことに詳しいのはいっしょじゃんってことよ」

姉「まぁ、それは確かにね。でもあんたは変わってるよ」

は「かわってねえよ!」

そこに母(B型・52歳)参戦、母の攻撃

母「まぁまぁ二人共、私から見たら二人とも同じようなもんだよ^^」

は「ああ、母さんが一番変わってるんじゃないかと思う」

姉「そうかもしれないね、天然だし」

は「っていうか俺もだけど姉も天然だよね」

姉「私は天然じゃない!」

は「自覚してないってか認めたくないだけでしょw」

そこに親父(A型54歳)痛恨の一撃

父「まともなのは俺だけか( ´-`)」

3人「親父も結構かわってるとおもうよ」

父「どこがよ?」

は「子供の頃さ、夏休みに明日海に行くってなってて普通海水浴だと思うじゃん」
  でも何でかしらんけど本州最北端まで次の日行ったのはどうゆうことよw」

ちなみに俺の家は宮城県 本州最北端は青森県 片道高速でも5時間はかかる

父「結果的に海にはいったじゃん」

姉「海に行くっていう定義がずれてるよねw」

母「まぁそれがお父さんですから^^」

は「俺泳ぐの楽しみにしてたのに海に着いたときぐったりしてて、泳ぐ気力なくなってたよw」

姉「でも、うに丼食べれたから私はよかったけどね」
↑話が脱線するのはB型です

母「そうそう、あれはすごかったわね~」

父「そうだろいってよかったよな~」

ここから、話は海とか関係ないほうへ進んでいくのでした。

話をすぐに脱線させるのはB型なのかもしれません

今日も幸せな我が家族でした。

結論「家族全員変わり者  幸せな家庭です」
[PR]
by architekt | 2006-11-20 17:32 | B型考察