B型の基本的姿勢をぐだぐだと解き明かす番組(ぉ


by architekt
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

肩こりってなに?

ここ数年肩こりに悩まされているはわあどです。

肩と首がこりこりいうんですよね・・・・

整骨院にいくんですが、めんどくさくなって

行かなくなってたりするんですが、真面目に通おうと思います。

この痛みをなんとかしてくれ・・(ノ∀`)




さて今日は日記としてではなく

クラハンのログを残そうと書いているわけです。

最近我がクランは過疎化がすすんでいるわけで

脱退者がいるわけでもないんですがIN率がみなさん減っているわけで

クラハンがまったくできないわけです。

そんな中とりあえず3人いたのでクラハンしようぜ!といってみたわけです。

最初巨人にいったわけですが、日曜の10:00なんて混みすぎてどーにもならないわけで

CCに行くことになりました。

めざすはIQ杖なわけですが

タイムがわからんとどーにもならない、微妙な混みかたなので

まぁ適当に狩でもしようかと・・・

まず一部屋目で飛ばされえらい人数で、デーモン部屋まできたわけですが

DROPはなし!

3F進んで途中で飛ばされ再度3F行くもIQはやっぱり終わっており

デーモンを食いにいきましょうとのことでデーモン部屋で待ち狩りをすることに

そんな時の一コマが↓

a0080647_17391222.jpg


姉さんのアイコ(ノ∀`)

タイムを把握してない僕らはとばされこれで最後ということで、デーモン部屋までいくことに

おいらはWIZで行ったわけですが

操作がへたくそすぎるのと新規の姉さんの積極的な狩スタイルについていけず

姉さんが5~6回死に掛けてました。

「魔法が失敗しました」が流れまくってました

壁がおおすぎ・・・・・・位置取りわるすぎ(ヒールする俺も)

独占ではありませんでしたが

おいら達含む2PTで、デーモンに会えました。

戦闘中のSSは残念ながらありません・・・・・・

必死だったので・・・・

まず、後衛として思ったこと

なぜかといえばIQ兵士を無視して前衛がIDにつっこんだ為前衛が瀕死になっておりました。

最初の周回のときに

「IDいたらつっこんで!」と発言はしたのですが

そのときは人数が(周りの)多かったので発言したんですが

このときの他の1PTはとても火力があるようには見えませんでした。

Drkだけであとは弓ってるようなPTでしたし。

その状況下でIDに突っ込まれるとイミュかけるだけで掛けてないほうが瀕死になってるわけでw

そしてIDの範囲スタンが姉さんに見事にきまっているわけでw

おんびゅうはマウスの調子が悪いようでヒールがうまくできないようでw

そしておいらは必死すぎてログの「魔法が失敗しました」が見えてないわけでw

ここでのGJ大賞はひさえちゃんでした。

大量のIQ兵士を引いてくれたわけで。

あれがなかったらMP持たないどころか死亡者続出のフラグがw

MP800あるのに倒したときにはMP200ちょっとしかありませんでした。

前衛のおーさんがまともに殴れてたくらいで

姉さんと他PTの前衛はスタンを食らってましたので

我がクラン員のエースナイトがDROPを全部引いたと思います。

a0080647_17545668.jpg


マインドブレイクでてるヽ( ´∀`)ノ

アイリス変身しているかたのところにくずれたIDがいますw

しかーし!ここからがある意味エースナイトの悲劇の始まりであったのです・・・・・・

ログを上に戻してみると

a0080647_1757458.jpg


Σ(゜д゜)

魔力を失ったなんちゃら?

a0080647_17592765.jpg


うおー!激レアじゃんかああああああああああああ

って素直に喜べるのは約一名を除いた人たちだけであり

引いちゃったおーさんは生贄にならないといけないわけでw

なんていうか、ごめんなさい、おつかれまでした。

お香典として、マンドブレイクと途中の門待ちでたまたまおいらがだした

ダイアゴーレムをおーさんに進呈しておきました。

今すぐ、生贄になれとは言えないので

おーさんの都合のいいときにやってもらうことになりました。

記録をどっかに残しておかないと忘れそう(人数とか)

なのでこの場に残しておこうと思います。

参加者: 縛妖蜘蛛 おんびゅう おーさん レイン姉さん ぐりっしゅ(ひさえちゃん)
[PR]
by architekt | 2009-06-08 18:05 | リネージュ